ぼっちぶろぐ

Apple製品などのガジェット、インテリア、車などに興味がある大学生です。

【iPhone】ケースはつけたくない、でも裸で使うのは嫌。そんなあなたにスキンシール dbrandという選択肢

 

1:iPhone ケースをつける派ですか?裸で使う派ですか?

これにはいろいろ意見があると思いますが、僕自身はどっちもでもない派です。

ケースがないと不安なのは確かです。

どうしても使っているうちにキズはついてしまうものですから。

万が一落下したときにも安心です。

ただ、iPhoneはやはり裸のままがいちばんカッコイイと思うのです。

でもやっぱり裸じゃ不安…。

そんな僕みたいな方もいるでしょう。

 

2:iPhoneに貼るスキンシール dbrand

現在ぼくが使っているのが dbrand のスキンシールというものです。

スキンシール、iPhoneに貼るカッティングシートのようなものです。

ただ、シールと聞くと、貼ったときの仕上がりが不安ですよね。

ご安心を。

dbrand。正直初見の人はシールだなんて分からないレベルに仕上がりがいいです。

f:id:b46krow:20191119231905j:plain

iPhoneXS マットブラックのスキンシールを貼った状態

このように、iPhone本体のデザインを活かしつつ、iPhoneのイメチェンが可能です。

ボディを傷から守れます。そしてケースと違って厚みが全然ないので、持ちやすさ

は裸の状態と変わりません。

f:id:b46krow:20191119232703j:plain

カメラレンズ周りのスキンシールもついてます

 

3:dbrandスキンシールの購入方法

dbrandは海外の販売サイトです。サイトの言語も全て英語です。

しかしご安心を。手順どおりに進んでいけば簡単に購入できます。

 

①dbrandのサイトにアクセス

dbrand.com

 

iPhoneを選択し、機種を選択

f:id:b46krow:20191119235058p:plain
f:id:b46krow:20191119235125p:plain

 

③背面のスキンのデザインを選択。すると左のイメージに適用されます。

f:id:b46krow:20191119235542p:plain
f:id:b46krow:20191119235613p:plain

 

④本体のAppleマークの部分が見えるようにするかどうか選択し、Applyをクリック

f:id:b46krow:20191120000144p:plain
f:id:b46krow:20191120000216p:plain

 

⑤カメラのレンズ周りのスキンのデザインを選択し、Applyをクリック

f:id:b46krow:20191120000334p:plain
f:id:b46krow:20191120000813p:plain

 

⑥先へ進み、メールアドレス・名前・住所・郵便番号・電話番号を入力し、

支払い方法を選択。情報を入力し、完了。

住所は全てアルファベットで大丈夫です。

順番も多少変でも届くと思います。

f:id:b46krow:20191120000948p:plain
f:id:b46krow:20191120001016p:plain

 

現時点(2019/11/20)では、背面スキンは12.95$ カメラレンズ周りのスキンは0.95$

合わせて、日本円で約1500円ですね。

 

しかも、スキンシールは側面もカバーするタイプ・背面のみをカバーするタイプ

の2種類届きます。

それで1500円なのでかなりお得ではないでしょうか。

f:id:b46krow:20191120001955p:plain

 

4:貼り方は公式の動画で

dbrand、親切なのが貼り方を説明している公式動画があることです。

dbrand.com

 

www.youtube.com

dbrandスキンシールは、貼るのが少しむずかしいので、これはかなりありがたいです。

 

5:側面を覆うタイプのスキンシールはあまりオススメしない

2種類届くうちの、側面を覆うタイプのスキンシール。

背面も含めて全て保護してくれ、見た目的にもすっきりしていいのですが、

側面の角の隙間などにホコリが付着し、そこから剥がれやすくなってしまう、

という弱点があります。

僕は最初このタイプを貼って使用しましたが、

1ヶ月ほどで剥がれが目立ち使用をやめ、

背面のみ覆うタイプに貼り替えました。

(僕の貼り方が良くなかったせいもあるかもしれません)

背面のみを覆うタイプの方が貼るのが簡単ですし、

耐久性もあると思います。

 

 

以上、iPhoneのスキンシール、dbrandの紹介でした。