ぼっちぶろぐ

Apple製品などのガジェット、インテリア、車などに興味がある大学生です。

【学生クレジットカード】楽天カードVSオリコカード(Orico Card THE POINT) 実際に両方使ってみた人が徹底比較&解説

 

1:高還元・年会費無料のクレジットカードの代表格

f:id:b46krow:20191123225818p:plain

クレジットカード選びで重視するのは、やはり還元率と年会費ですよね。

高還元で年会費無料のクレジットカードとして挙げられるのが

オリコカード ザ ポイント と 楽天カード ですよね。 

学生にもオススメのカードです。

 

そこでどちらのカードも実際に利用している僕が、徹底比較してみたいと思います。

楽天カード入会はこちらから 

◎オリコカード ザ ポイント入会はこちらから

 


Orico Card THE POINT

 

2:基本事項の比較!

まずは、年会費と還元率を比較してみます

f:id:b46krow:20191123195907p:plain

どちらも年会費は無料。

基本の還元率も1%。

ただ、オリコカード ザ ポイント入会後は、還元率が2倍!

毎月の支払額が多い人はめちゃくちゃポイント貯まります。

 

3:ネットショッピング還元率での比較

私の場合、クレジットカード決済を一番多くおこなうのはネットショッピングです。

おそらくそんな方が多いと思います。

ということでネットショッピングの還元率を比べてみましょう。(2019/11/23現在)

f:id:b46krow:20191123203244p:plain

楽天カードの優れているところは、やはり楽天市場での還元率が3%という点ですね。

逆に他のサイトでの還元率はオリコに軍配が上がります。

 

オリコの場合、オリコモールを経由することでこのような高還元が可能になります。

このような仕組みです。

f:id:b46krow:20191123203932p:plain

このオリコモール、他にも高還元となるショップが多く存在するので、

ネットショッピングを頻繁に利用する方は、やはりオリコカードがオススメです。

 

4:ETCカードを作るならオリコカード

現在大学生の私ですが、たまに車で高速道路を使うため、ETCカードを所持しています

が、私が持っているのは、オリコカードのETCカードです。

理由は年会費にあります。

f:id:b46krow:20191123205551p:plain

ご覧の通り、オリコカードのETCカードは年会費が無料ですが、

楽天カードは年会費550円がかかります。

(ただし、楽天会員ランクがダイヤモンド会員・プラチナ会員の方は無料)

ETCカードを無料で所持したい場合は、オリコカード ザ ポイント一択です。

 

5:審査難易度はどちらも同じくらい

審査難易度、コレもクレジットカードを選ぶうえで重要なことですね。

オリコカード ザ ポイントも楽天カードもどちらもクレジットの中では

トップクラスに審査は楽です。

高校生を除く18歳以上の人なら申し込むことができます。

私の場合、どちらも審査はなんなく通りました。

どちらのカードの審査も電話がかかってきましたが、

それにさえきちんと出れば問題はなかったですね。

過去にクレジットカードの支払い延滞などがなく、

ネット申し込み時に、入力にミスなどしなければ、

基本的に審査には受かると思います。

 

 

6:入会特典ポイントは楽天が多い

どちらのカードも入会特典として獲得できるポイントが存在しますが、

それぞれ所定の条件があります。

今回は比較的クリアしやすい条件で獲得できるポイントで比較したいと思います。

f:id:b46krow:20191123221536p:plain

2019/11/23時点

オリコカード ザ ポイントの場合、入会特典として1000pt獲得できます。

他にも特典があるにはあるのですが、全て合計利用金額10万円以上という条件があります。

クリアしやすいという点で考えると、 オリコカード ザ ポイント入会で獲得できるのは、1000ptということになります。

 

一方楽天カードでは、入会して初回利用をすれば、合計5000pt獲得できます。

 

7:電子マネーとして使う場合オリコが便利

f:id:b46krow:20191123223403p:plain

電子マネーとして利用する場合、

iD・QUIC Payをダブル搭載している&事前チャージ不要

オリコカード ザ ポイントがおすすめです。

 

また、どちらのカードもApple Payに対応しています。

その場合、どちらもQUIC Payでの決済になります。

f:id:b46krow:20191123223918j:plain
f:id:b46krow:20191123223930j:plain



8:ポイント交換先が多いのはオリコ

オリコカード ザ ポイントのポイント交換先はとても豊富です。

f:id:b46krow:20191123225623p:plain

 

一方で楽天スーパーポイントの交換先は楽天EdyANAマイレージクラブ

のみとなっています。

ただ交換先は少ないものの

楽天スーパーポイントで支払いがおこなえる加盟店は多数あり、

楽天ペイでの決済もおこなえるため、十分実用的です。

 

9:アプリの使い勝手は圧倒的に楽天カード

両カードとも、公式のアプリが存在しますが、

利用明細などを確認するうえで使いやすいのは、

圧倒的に楽天カードです。

動作も軽く、家計簿機能がついているため、

楽天カードアプリひとつで支出管理をすることができます。

 

10:auユーザーはオリコカード ザ ポイントがオススメ?

auユーザーで、au wallet(プリペイドカード)を持っている方は、

オリコ ザ ポイントからau walletカードにチャージして、

au walletカードで決済をおこなうことで、

ポイントの二重取りが可能になるのです。

 

1:オリコカードからau walletにチャージ(還元率1%)

2:au walletカードで決済(還元率0.5%)

   またはau payで決済(スマートパスプレミアム会員なら還元率1.5%)

 

こういった使い方をすることで、

最大で2.5%の還元率になるのです!

 

11:結局どっちがいいの?

普段から楽天のサービスを利用している人は楽天カード

それ以外の人は、オリコカード ザ ポイント

 

という感じです。楽天にこだわりがなければ、様々な使い方が可能である

オリコカード ザ ポイントがオススメです。

またau walletカードを所持しているauユーザーならなおさら

オリコカード ザ ポイントがオススメですね。

 

楽天カード入会はこちらから! 

 

◎オリコカード ザ ポイント入会はこちらから!

 


Orico Card THE POINT

【iOS13.3.1アップデート】変更点と修正点 アップデートにかかる時間は?

f:id:b46krow:20200213125448j:plain

 

1.変更点

今回のアップデートの変更点は以下の通りです。

・“通信/通話の制限”でスクリーンタイムのパスコードを入力しなくても連絡先を追加できる場合がある問題を修正

・U1超広帯域(UWB)チップによる位置情報サービスの使用を制御するための設定を追加

iPhone 11またはiPhone 11 Proで撮影したDeep Fusionの写真を編集するときに短時間の遅延が生じる場合がある問題に対処

・“メール”でサーバ上の画像を読み込む”設定が無効になっていてもサーバ上の画像が読み込まれる場合がある問題を解決

“メール”で取り消す操作のダイアログが繰り返し表示される場合がある問題を修正

FaceTimeでワイドカメラの代わりに背面のウルトラワイドカメラが使用される場合がある問題に対処

Wi-Fi経由でプッシュ通知が配信されない場合がある問題を解決

CarPlayで特定の車両から電話をかけると音声にひずみが生じる場合がある問題に対処

HomePodのSiriの声にインド英語を追加

 

細かなバグ修正がメインのようです。

影響を受けるユーザーは少ないでしょう。

 

2.アップデートにかかる時間は?

私の環境(iPhone XS 256GB)では、アップデートにかかった時間は、

ダウンロードを含めて約20分くらいでした。

 

3.不具合は?

アップデートによる不具合や、動作が確認されないアプリなどは特にないようです。

 

 

高品質 AirPods pro シリコンケース Miracase レビュー

最近、AirPods Proをケースごと落としてしまうことが…。

気をつけてはいるのですが、ポロッと落ちてしまいます。

ケースにも細かいキズが見られるようになってしまいました。

そこでついにケースをつけることにしました。

ただせっかく見た目がシンプルなAirPods Proですから、

ケースもできるだけシンプルなものをつけたいと思いまして。

そこで私が選んだのが、

Miracase AirPods Pro シリコンケース

 

 

 

開封レビュー 

早速開封していきます。

パッケージはこのようになっています。

f:id:b46krow:20200119144658j:plain

中身を取り出すとこんな感じ。

上下が完全に分離しているタイプです。

f:id:b46krow:20200119150727j:plain

 

シリコンタイプで、肌触りのいいものとなっています。

 

製品特徴(Amazonより)

〇食品グレードの液体シリコーンを採用、ファッションのデザインと素材安全

〇PC材--液状シリコン--ソフトタッチ塗装のトリプル構造で耐衝撃性が抜群

〇セパレートタイプ、異なる色に組みあわせてもOK

〇濡れた布で拭けるだけ、汚れが簡単に拭け取れる

〇特製シリコン内輪付き、ケースが紛失しない

〇柔らかい感触、色あせ・指紋・傷防止

 

 

本体に装着

装着は、本体にはめるだけでとても簡単です。

心配だったのが、上下が完全に分離しているタイプなので、

取れやすいのではないかという心配だったのですが、

いまのところバッグの中に無造作に入れていても、

取れてしまうなんてことはありません。

f:id:b46krow:20200119150804j:plain

 

ケースのヒンジ部分はくり抜かれていますので、

開閉は全く問題ありません。

f:id:b46krow:20200119150914j:plain

 

開くとこのような感じ。

ステータスランプもきちんと見えるようになっています。

f:id:b46krow:20200119150830j:plain

 

Lightningコネクタ部分はかなりピッタリめにつくられています。

Apple純正のLightningケーブルなら問題ありませんが、

他社製の接続部分が太いものだと干渉してしまう恐れがあるので、

注意が必要です。

f:id:b46krow:20200119150854j:plain

 

ワイヤレス充電にも対応しています。

f:id:b46krow:20200119151103j:plain

 

シンプルで高品質のケース

シリコン素材で肌触りも良く、衝撃も吸収してくれそうです。

カラビナなどはついていないので、

シンプルさを重視する方にとっては良いと思います。

またホコリがつきにくく、付着しても指で拭えば簡単に取れるので、

かなり高品質であると思います。

値段もお手頃なのでおすすめの商品です。

 

 

 
AirPods Pro 関連記事はこちら